楽天スーパーSALEはこちら(~12/11 01:59)
おすすめサービスサービス

Amazonの上手な商品の見極め方は?怪しい商品・偽商品に当たる確率を回避するため方法とおすすめツール!

おすすめサービス
この記事はプロモーションリンクが掲載されています

こんにちは。tkgです。
今回は以下のような悩みです。

Amazonの買い物って商品がいっぱいでどれが良いかわらないわ。

同じような商品でも評価が高いのが良いのかな?

確かに商品が多くて、評価を見てもわからないものも多いですよね!
なので、今回はそれを助けてくれる補助ツールを紹介します。

スポンサーリンク

Amazonでよく起こること

私自身もAmazonでよく買い物するのですけど、

1個の商品調べてたら似たようなのがいっぱい!でどれを選べば良い?

という経験ないですかね?

私自身は「おんなじような商品で長時間悩んだり」「ネットで調べてみたり」「評価を見たり」
「コメントを見たり」とかとかをしていました。

結果
  • 長時間調べることに飽きる
  • なんでもいいと思い、評価が良いのを購入

で、到着してみれば使えない商品や不良品だったという経験もあります。

問題点とは?

  • 色んなショップが出店・商品数が多い
  • レビューでさくらが多い

Amazonは世界中で展開されており、日本では中国の企業なども多く、
聞いたことないショップやブランドも多くあるので、偽物や模造商品も中にはある。

さくらはTwitterなどのSNSにてレビュー募集をして、(DMでもレビュー副業案内とか来ます)
収益化してたりもしているので、レビューの信用度も低くなる傾向に。

そりゃこうゆう感じなら必然とレビューがよくなる商品もあるので信用できないですね。

スポンサーリンク

対応策

  1. レビューで文章の脈絡・日本語がおかしいかを確認する。
    ⇒海外からの自動投稿であったり、海外の人のステマ投稿の可能性あるので。
  2. 信頼できるブランドやショップから購入
    ⇒有名ブランド・いつも買ってる所、公式ショップ等からの購入
    (ショップレビューもさくらの可能性もある)
  3. 商品の口コミサイトを見てみる
    ⇒すべて信用できるとは限らない

ステマ商品を回避するポイントとしては、上記のことを意識することで、
回避できる可能性がありますが、ただ労力がかかります。。

そこで私も愛用してるのは「サクラチェッカー」です!

サクラチェッカー | ステマ やらせ サクラ評価 口コミが丸わかり
サクラ/ステマ/やらせ口コミを除いた本当の評価が分かるサクラチェッカー。Amazonや楽天などECショップのやらせ・サクラ評価を見抜き安心なお買い物!最終的に皆が選んだ製品のランキングやレコメンドから簡単に信頼性の高い製品を選べます

このツールはレビュー内容等を6段階で統計やAIによって判定してくれてます。

https://sakura-checker.jp/article/shinraido/#shikumi 仕組みより

使い方

非常にシンプルで、まずは商品ページのURLや文言を入れて検索。

例えば「耳栓」なら星4の商品があった場合、

検索するとレビューに怪しい所もなく、実際の星のとおりであると認識されます。

ちなみに検索結果によって、レビューでのランキングを
「メーカー」「信頼度の高い製品」「信頼度の低い製品」と関連商品も見れます!
また、Amazonでのジャンル別で人気ランキングもあります。

実際にどう評価の違いがあるか試してみよう!

以前レビューした「耳栓」の合わなかったものの中から検索してみますね。

今回の検索対象商品

Amazonでは星3.5でかなりの評価数もあるので信頼できそうですね。

サクラチェッカー結果

かなり数値が落ちましたね。
という風に一種の参考ツールとして使ってもらえます。

数値が低いから全部サクラの商品とは限らず、中には良いものもあると思いますが、
商品選びに悩んでる や 失敗経験がある人は、
参考の補助ツールとして使っていけば便利かと思います。

今回は私自身も愛用しており、便利だと思う、
Amazonのショッピングを有意義にできるツールを紹介させていただきました。

今回のツールを参考にネットショッピングを楽しんでもらえたら幸いです。

\楽天スーパーセール/
楽天市場
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tkg
tkg

当サイトの運営者。
普段はIT系で運用保守のお仕事してます。
趣味でブログを始めるにあたって、
家電・ガジェット・機械・お金の話など、ジャンルに囚われずに筆者自身、または周りが経験したものを紹介やレビューしていきます。

tkgをフォローする
tkgをフォローする
Experienced things ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました